2018年2月24日土曜日

タンク換装

やっと暖かくなってきたので

今日はじっくり整備日和とばかり

久々に弐号CT110をストリップ

シートが安定しない凹みも気になっていたタンク

しかも普通に乗っていたらこんなとこ折れないし
どこからか燃料まで滲むようになったので替え時かと

凹み溶接塗装と工賃で新品が買えてしまう燃料タンク
見栄えは全く変わらないのだけれど気分の問題

当然フレーム側にもダメージがありましたので
ロウ付けもも考えたけれど最近は接着剤も高性能

試しにこじってみたらフレーム歪んでくるくらい
接着面をじっくり綺麗にして新品のタンクに換装

もともと綺麗なので黙っていたらわからないけど

引きちぎったバランサーのゴムも単品で買えたし

ハンドルバーバランサーとかも端から見えないし

乗ってる本人だけは実感していればそれでいいか

作業終了まったく変わり映えしないので撮影無し


0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントしてね