2017年2月19日日曜日

来週末納車

通勤四号は06年に国内仕様が出る前に購入

10年を超えてお金も掛かり始めたなと思ったら

電装センサー系のトラブルでエンジン始動しなくなっちゃった

エラーを感知したECUが始動を妨げていてなんともならん

電源外してリセットしても火が飛んでいないのかプラグは湿るばかり

スロットルボディを外して点検してみようかと思っているのだけれど

通勤の足が欠けても苦にはなっていない

せっかくのお天気続きなのでひと駅前で下車して歩数を増やしている

自転車も背中や太ももの筋肉を刺激して衰えている事を痛感している

若い頃のように先生や先輩上司に追い回されことがなくなってしまい

ふんぞり返って楽をすることに慣れて歩く事すら苦に感じる今日この頃

なんかお通じも良くなったような感じがする歩くのっていいなぁって

いつまでもお天気は続かないだろうしお金が苦になり始める前に準備

老後というか将来の生活設計みたいかもと

オーストラリア郵政仕様のハンターカブは

スパーローが省略された汎用12V仕様

ショート化されたスプロケは野山を意識せず

街乗り向きのかっこだけのハンターカブです
カブ特有のチェーンケースも省略されてる

クリップ止めタイプのチェーンは久しぶり

シールタイプもメンテいらないわけじゃない

低排気量低馬力車にはでノーシールでよくね

世界有数の実用車といえど消耗品は消耗する

とんがり始めたスプロケはノーメンテの賜物
凹んだり剥げたりしている部分の修正も楽しみのひとつ

手の掛からない新しいの買えと言われたのに10年物

まぁ好きで買ったのだから文句言われてもかまわない


0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントしてね