2016年2月18日木曜日

つよい寒気

おふくろの術後の経過は良さそうです

お天気がいいのにバイクで出かけないのかと

かえってこっちの心配をするぐらいの元気です

もう充分生きたからいいんだよなどと言いながら

つらいはずのリハビリの時間を待ち遠しそうにして

昨日より動きがよくなったと褒められて嬉々としてる

用はないから来なくていいとも言われたが

同室の方たちは親父と同様反応が悪そうな高齢だ

気を許してしゃべれる聴き手は必要だと思った


リハビリに余裕ができたら付き合う約束をして

病院を出る頃には予報通り雨雲と冷たい空気

バイクよりお見舞いな日だった


天気がいいけれど朝晩の冷え込みは昨日よりきつい

お見舞いもあるし2月いっぱいは大人しくしてしよう
ひとり残された親父も心配なので実家に寄る

元気なのはいいが冷蔵庫の野菜がだめになっていた

期限を大幅に超過した食材をひとりでは消化できそうもない

腐っても捨てられない物のない時代の昭和初期生まれ

おとこはだめねと妹たちは言うがそうでもないおとこもいるのだ

鶏肉が大量にあったのでチキンライスにしてみたり

フライパンでやってみたがどうもうまく装えなかった親子丼
どんだけ使うか躊躇っていた親子鍋

カツ丼にも使えそうだからまぁいいか

ダマスカスの包丁とか憧れているんだけど

そこまでやるかといえばやらないな

ほんとおとこはだめなのね





0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントしてね