2016年4月13日水曜日

まぁこんな日は

朝から雨でしたが空が明るくなったのを逃さず

開店5分前にラフロ到着待たずにタイヤ交換
こんな天気のせいか空いててよかった

拘りもないのでバトラックスの新しいヤツ
タイヤの進化に交換時期がついていけません

摩耗も期間も賞味期限を越えていました
薄く彫ってあるのは日本刀の模様だそうです

リヤバルブは空気圧チェックがやりにくかった

バルブを横向きのものに交換しました
かっこいいけれどバルブ1個1500円もしましたよ(^_^;)

右出しか左出しかバルブの色とかキャップの色まで

いろいろと気を使ってもらってちょっとうれしかった


駐輪場にあったヤマハのR15、単気筒なのかな?
とてもスリムで軽そうSRX250を思い出す

最新のバイクだろうけど同じメーカーなら

壱号にも使えそうな純正部品がありそう

交換待ちに人様のバイクをガン見吟味
30年前の壱号とよく似ているトップブリッジ

レバーやスイッチやバーエンドとか

アウターの径が合えば使えそうなセパハン
アルミだったら換えたいなぁと思うけれど

いろんなところにコストダウンが見受けられる

シフトリンケージとかピロボールじゃないのね
Zワイヤーって耐久性的にどうなのよと

グローバルとはこういうこととなんだね


オイルフィルター買って帰る頃には空が明るくなって

帰宅したら昨日注文したオイルが富山から届いてる
パーツクリーナーと珈琲バッグはタイヤ交換のオマケ

確か1万円で1個5万円買い物してはいないが

そこはそれ老舗もくすぐるおじさんの会話術の賜物

帰宅してまだお昼すぎだったのでオイル交換もした
ミッションオイルはまだきれいだったのでデフは次回にしました

オイル交換の手順も忘れちまった手際悪く

抜きに時間を掛けるから2時間以上かかった

片付け終わった頃また空が暗くなりはじめた

バイクシーズンの準備が整ったので大満足




0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントしてね