2018年7月26日木曜日

台風接近

週末にはバイクイベントがあるのに

やっと涼しく感じられた夜明け
ほんの15mmのローダウンで満タンフルパニアも安心

おっかなびっくりだった購入直後と見比べてみたりする
いろいろ剥がしたりして俺仕様に近づく

そのままでも乗れないことは無いけれど
サイドスタンドはゲタ履かして丁度いい

試走後仮締めしたナット本締
トルクロッドナット42Nm
リアホイールナット60Nm

旅仕様のキャンプ用品を積載
収縮機能が収納力をスポイルすると心配だったが

夏仕様ならGS積載量は余裕綽々通常モードで余裕
細かいキャンプ用品や着替えとか

こちら側でも良いかもしれないが

バランスを考えながらパッキング

コンパクトマットは高額で踏み切れないし
タープポールもどうせ収まらないから

今まで通りのケースに入れシート固定

トップケースを一度外して挟み込めば
 いままでより簡単に固定でき時間短縮

 付属していた純正のタンクバッグは空
カメラとか地図とか電話を入れられる

トップはソフトクーラー雨具と防寒具

食材を求めた後に外付けするネットや
緊急用の燃料タンクも入れられた

いざとなれば容量UPすればいい


フル積載やっぱ重たい


0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントしてね