2015年7月29日水曜日

梅雨明け?ツーリング

去年は体調と仕事のの調整がうまくいかずおとなしくしていました

おかげで新しいバイクを手に入れて航続距離と積載量が格段にUP

突然ですが夏のツーリングのエピローグ、プロローブはあるのかも

全線開通した常磐道ならはPAここでトイレに行っておかないと

次は一回目の給油の南相馬鹿島SA、50km以上先になります
我慢できないかも(^_^;)とても不安なお年頃なんです

4年経っても帰宅困難地区の荒れ方に心が痛みます

バイクは350km以上無給油でいけるようになりましたが

ライダーは給水と放水で1時間以上連続走行できません

盛岡を過ぎてぐっと交通量が減った東北道
 岩木山SAの手前でのできごと

良いことと悪いことがまとめてきました

はじめての高速道路で落とし物しました(@_@)
高速道路なのに大きなギャップだなぁとミラーを視たら

テントとシュラフを積んだ右パニアが飛んでいきました(@_@)

路肩に停止した頃には200m以上離れてしまいくそ暑いのに全力疾走

それらしいものが路肩の反対側の追い越し車線の端の遙か彼方

いくらたまにしか来ないけれど相手は時速100kmで接近してくる

宿泊道具喪失でちょっと途方に暮れていると神の助け蜘蛛の糸

さっき追い抜いた道路公団パトロールカーがやってきたラキ

マニュアル通りに旗振りながら障害物除去してくれました(~o~)

ひびが入ってたの接着剤でごまかしてたのが

暑さで本体が柔らかくなって重さに耐えられなかったみたい

応急処置でなんとかして小一時間のロス

パニアも100kmで転がった割に

壊れず蓋も開かず頑丈なのか脆いのか中身も無事だ

アクシデントも乗り越えられれば良い想い出になります

無事、賀曽利せんせのお薦めで青森中央から酸ヶ湯に向かえる

八甲田山からの岩木山どこよなお天気でした(-_-;)
弘前あたりで津軽富士も観えませんでした

コレ岩木山でしょうか?
酸ヶ湯につきました
ここでお風呂に入ったら寝てしまいそうなので

奥入瀬渓流を楽しみながら十和田湖へ向かうのですが
見所のすばらしいとこは人が必ずうじゃうじゃいて写真撮れなかった
さすが星野リゾートプロデュース恐ろしい子だと思いました

紅葉の頃は素晴らしい景色になるんだろうと思いました
そろそろ眠くて限界を感じていたのもあって

1泊602円(税込)の本日の湖畔のお宿
木陰最高なお天気です

大人の秘密基地
イメージはサンダーバード2号でしょうか

久しぶりのキャンプは下見というか下準備というか
 最低限の男のキャンプ道具
 割り箸のペグとかもうあり合わせ
夜は酒さえあれば魚肉ソーセージで充分ですが

朝ご飯ぐらいは作りたい気にさせてくれる

朝食作りを始めるキャンパーさんのいい匂い

酔い潰れて寒くて目を覚ますと予報どおり雨音がしていましたが
天気いいじゃんと他のライダーさんと余裕ぶっこいていたら

トイレに行っている間に土砂降りで慌てて撤収
ずぶ濡れのテントはそのままシートにくくりつけ右パニアの負担軽減

お盆は予約でいっぱいなキャンプ場ですが

この時期は微妙な距離感が保てるイイ感じでした
北海道慣れしてるライダーさん達は大間までが遠いから

八戸から苫小牧に渡るそうでそんな旅情報も得られました

宇樽部キャンプ場の近くの展望台から
霧の十和田湖は雲海の中
 秋田、八幡平へ向かう分岐の兄畑の交差点
 昨年通行止めだった樹海ラインをリベンジ
 予報どおりの雨ですがカッパ着るほどでもなく
 安比高原スキー場まできました
帰路に高速に備えて安比のコメリでマジックテープを買って補修

帰りは夜で落としたことすらわからないから頑丈に

天気よければ最高なんでしょうが帰路もノープラン

天気が良ければ三陸を南下も考えていましたが

青森中央までの高速料金が深夜割引8千ウン百円で

ガソリンが下がったのにどうしてくれようかと節約と修行

深夜0時まで時間はあるので国道最長と言われる4号線をひたすら南下

盛岡と仙台の渋滞に大都会を感じ岩手県って

国道沿いにコンビニの少なくて休めなかった

月夜の福島に入ると高速みたいな流れになって

0時を待って白河中央から東北道へフェードイン

一気に蓮田このまま濡れずにいけるかと思ったら

宇都宮で土砂降りカッパ着る暇無くずぶ濡れに

まぁ濡れて風邪ひく陽気でもなく

1500km下道500kmぐらいかなぁ

がんばって5000円ぐらい節約できたし

百式のおかげか疲労も少なく無事帰宅


3 件のコメント:

  1. ご無沙汰です。

    北へ向かわれたんですね。

    こちらからだとなかなかの距離ですので簡単に行けません(笑)

    記事を読んでいたらキャンプツーに行きたくなりました。

    さきほどガレージでテントが発見されました(笑)

    返信削除
  2. matsuGさんご無沙汰です

    瓶ヶ森も3度目の正直を狙っておりますよ

    その節はよろしくお願いしますね

    GSでテントをお持ちなら気分はLongWayRound

    暑さ寒さ眠さの辛さを乗り越えてここまで来た

    初めて観る景色がご褒美

    魚肉ソーセージがごちそうになりますよ(~o~)

    返信削除
  3. matsuGさんのおかげでコメント欄表示ができるようになりました(~o~)

    返信削除

コメントしてね