2015年8月19日水曜日

2015夏ツーリングまとめ

お盆が明けてないけど休めるときに休みましょう

渋滞予想と天気予報を計算して21時西へ向かう
8月15日ODD31538kmスタート

神戸、倉敷と四国への橋はこんなに遠かったっけと尾道越えて
はじめてのしまなみ海道、いやぁ遠いわぁ

多々羅大橋、天気も眠いオイラも眠い
雨にも降られず渋滞にも遭わず来られましたが

お盆のせいか10時間じゃたどり着けなかった

今治北のPAからのしまなみ海道

3回目の四国ではじめてのジャコテンを食べてみました
想像していたものと違いましたがおいしかったです


写真はいきなり鬼北のON&OFF
今治北から海岸線を反時計回りに松山へブラブラ伊予へ

お天気がいまいちなのにやっぱ四国はあっちぃなぁと

松山道を宇和島へショートカット320を檮原方面へ

テント広げる気力も無くなりいきなり泊めてと飛び込み

2年ぶり2回目の訪問でしたが顔を見るだけで

マスターは前のバイクも憶えててくれてました

シャワーを浴びて食事をしてビールを飲んで

ちょっと一眠りしてくるね、あとで飲みましょう

なんて言いながら翌朝まで爆睡してしまいました(^_^;)
昼間の暑さと裏腹、風が気持ちよくて布団も掛けずに

12時間寝て、持て余した早朝夜明け前の時間つぶし
ラジオで天気予報のチェックしながら旅の記録と旅日記

ボリューム満点の朝食をいただきながら

あんまり気持ちよさそうだったから起こさなかったよと
マスターお心遣いありがとうございます

食後の珈琲をバイクの準備をしながらいただきます
マスターほんとにお世話になりました、お心遣いありがとうございました

天気はあまりよくありませんがここまで来たらカルストかなと
K2を大野ヶ原へK440めざしていたつもり

りっぱな東屋でルート確認したつもりでいましたが

ほんとにこれでいいんだろうかねぇ?

結局このあと山の中で1時間に46mmの豪雨に襲われ

龍馬脱藩の道を梼原まで戻りましたが

土砂降りでカメラがやばいです

197号と19号の分岐のバス停で雨宿り
キャンプどころの天気じゃないからライダーズインにと

四万十は戻ることになるから中土佐かと調べていると

雨が小康状態になってきたので予定通りキャンプ場へ

銘水の久万秋の湧水を一杯いただきました

雨が上がり気温も上がってレンズが曇りだす


地元ではお宮さんと呼ばれてる天満宮前キャンプ場到着

ひとときの雨は自然の凄さを思い知らせてくれました

入場料1人300円です

天気も良くなってきてほっと一息

シャワーとトイレ、水場と炉に近い場所にほど近く

おばちゃんが毎朝掃除にきてくれるので清潔です

この日のためにローテーブルとローチェア、テント

買ってないけど新調したので雨だったらいやだな

大荷物も無駄にならずによかったよかったほんとによかった

今日の晩ご飯、ラーメンと魚屋さんで見つけた鰹のタタキ500円

ちゃんと藁で炙ってあるそうです、お醤油も魚屋さんで分けてもらいました
四国は3回目にして初カツオ

地元相手の魚屋さんだから高くはないんじゃないかなぁ

お盆明けでテントは二張り、地元へ帰省した3世代家族と貸切で静か
トイレや水場もお互いを気にせず使えるしなんとなく目が届く

買い出し中に降り出した雨にシュラフを取りこんでもらったり

一人では余ってしまう食材をもらってもらったり気遣える絶妙で微妙な距離
酒と肴があれば具無しラーメンで充分満足です

陽が落ちたら涼しくなると思ったら暑いのでジップオフで短パンに
ビールがすすみますので酒の肴でも作りますか

早茹でパスタを薄めたナポリタンソースでフォンデュしながらいただきます

氷は板氷でしたので翌朝までしっかり残って仕事してくれました

食後の珈琲を頂きながら星空を見上げていると足下でなんか跳ねてる

ここはカジカが有名なんです

いっぱいいますよ(^_^;)

満天の星空を楽しめましたが翌朝も天気は不安定でした
キャンプ場の前にある四万十川の源流

昨日のような雨が上流に降れば一気に増水するのだ


今朝のお献立はバナナとトマトとクロワッサン
愛用の包丁ナイフは普段から使っているので皮のシースは色あせない

切ってそのまま手づかみで食べられる簡単モーニング
百円ショップのまな板が皿替わり、

パニア収納の小分け板にと役に立った

うまい珈琲に余った牛乳でカフェオレ

珈琲をおとした後のパックは灰皿にちょうどいいんだな

吸い殻の匂いも気にならなくなるし捨てるのも楽になる

山あいからの涼風が気持ち良く食後のんびり微睡んでいたら

山あいから日射しがいきなりあっちぃ急いで撤収

撤収完了、またカメラが乾ききっていなくて曇りだした
キャンプ場にゴミ箱はありませんのですべて持ち帰り

ゴミに困らないように包装は買った時点で

外して買ったお店にお願いしてゴミを減らす

19号を四万十市に向けて下り56号ぞいの道の駅で
買い物しますからお願いしますと潰した空き缶3本と

小さなコンビニ袋に詰まったゴミを断って捨てさせて貰う

四国産の水分と甘いものの補給

シリウスさんの言っていた苺とミルクのアイスキャンデーです
四国の暑さが加わっておいしさマシマシ(~o~)


四万十町中央から高知道無料区間を須崎西まで走り23号へ

47号黒潮ラインを曲がり損ね23号を直進

静かな内湾を走り高知海洋高等学校前

まぁこっから先も黒潮ラインさと桂浜をめざし

桂浜は駐車料金50円なのでまぁいいかと
龍馬とアイスクリンをいただきました

そうそうこれがテレビで良く見る桂浜

なんか雲行きが怪しくなってきました
雨さえなければ暑くなくていいんだけれど

高知よさこい空港からバイパスで高知道、高知から大豊

32号を吉野川沿いを快走して大歩危から祖谷峡へ

かずら橋はうじゃうじゃ人がいましたので目で犯しました

崖の小便小僧を観に行ったらやっぱうじゃうじゃ人がいて目で犯されてきました

おまけに土砂降りになってきて東屋で雨宿りしながら

昼飯代わりに朝の残りのバナナとクロワッサンを食べる

雨具どうしようか林道は時間がかかるから濡れたくもないし

10km先は晴れているのがわかるので小降りになるのを待つ

17時すぎ吉野川ハイウェイオアシスに着く頃、雨は上がって

のんびり雨具を干しながら地元ライダーと情報交換できた

徳島道も鳴門JCTで淡路島と繋がったそうなので

高松道の板谷へショートカットしなくて済むそうなので直進

徳島の渋滞を横目に18時過ぎに淡路SAハイウェイオアシス
夏休みの行楽はまだまだ大渋滞は続いているみたいだ

20時過ぎてPAの混雑も減ってきたところで晩ご飯

淡路島名産のタマネギを使ったメンチカツカレー720円

メンチは揚げ置きしていないから待たされる、だからうまい(~o~)


中国道も阪神高速も上りが渋滞しているので時間調整

22時淡路島から阪神3号線名神、新東名と乗り継いで

土山SAに24時に到着がんばれ百式がんばれオイラ
二輪車駐輪場どこもどんどんはじっこへ追いやられているなぁ

お天気のせいか今年はツーリングライダーを見かけない

なんとか土山から夜明け前に海老名SA到着

なんでこんな時間にいっぱい子供がいるのやら?

夏休みってやつぁ


5時半、無事故無違反無計画で無事帰宅
8月19日ODD33514km

1976kmのロングウェイアラウンド

おもしろかった楽しかった

暑いし寒いし疲れるしやってる最中は

緊張と後悔の連続のソロツーリング

終わってみればまた行きたい症候群


さぁバイクも身体もメンテナンス開始よ



2 件のコメント:

  1. こんばんは☆ミ

    豪雨に遭って大変でしたね。
    でも雨上がりの風景や、キャンプなどすべての写真が良いですね♪
    苺とミルクのアイスキャンディーも地元で食べると格別なのでしょうね!
    ブログを拝見して、益々行きたくなりました♪
    (・ω・)ノ

    返信削除
    返信
    1. シリウスさんこんばんは

      宇和島の鯛めし、金比羅さんや讃岐のうどん

      日本一の清流は実は高知の近く仁淀川だったり

      まだまだ知らない四国がいっぱいです

      欲ばらず楽しみながら走りますよ〜

      削除

コメントしてね