2015年8月2日日曜日

10年ひと昔

未練たらたらで治しちゃいますかねぇ

役に立たなくなった縫い目の目止めテープを

引っぺがして目止め用接着剤を塗り込みます

30年前は雨具もユーザーがやるもんだった目止め剤

労力かけた分の効果は得られた例しがないんだけれど
修理ついでにおニュウのテントの設営実習

現場で速やかにスマートに張るためにコソ練


海兵隊の銃器の分解組み立てのように

開封設営1分撤収収納まで3分を目指します

最初は考えながらだから10倍かかりますが

繰り返すことにより無駄な動きがなくなるのです

現場で雨風という不足な要因を踏まえてシミュレーション


3本ポールの入れる順番とか外す順番とか覚えれば

現場で考えるのは水はけとか風向きとかだけになる

ペグも付いてたので買わなくて済んだ

グランドシートは100均でレジャーシートだ


新旧テントの接地床面積はあまり変わらないけれど

コンセプトの違いはあれど二人用と一人用

室内床面積がが違うのだけれどほぼ同じ大きさ

かつてシングルウォールが優位だったけど

ダブルウォールも変わらないどころか軽量でコンパクト
ポール自体も軽量短縮化してるし

幕体自体の布地が薄く強くなっている

耐久性は別にして収納携帯性は進化


だめもとで目止めして雨漏りして

ひどい目に遭わないと捨てられないのよねぇ



0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントしてね