2015年11月7日土曜日

朝っぱらから

天気は下り坂で雲の多い夜明け

四号の不具合の不安を抱えたままバイクに乗ると危ない

スマホ歩きじゃないけれどながら運転はとても危ない

などと思っていると静かな通りに赤色灯が回っていた

シルエイティがノーブレーキで歩道に乗り上げていた

住宅街の直線道路、普通じゃありえないだろうけれど

普通じゃない人は何かにぶつかるまで気付かず走って

スマホ観ていただけとか自分で自分にびっくりだとか

そんなこんなでバイクに乗る気は削がれてしまった

ロービームが点かなくなった四号をまた弄る
銀色の部分のカバーはトルクスネジで止めてある

ネジの受けが悪く片側固定でびびり音がでていた

たぶんランプのカプラーの接触が原因なのだろう


緑のラインがぐらぐらしていたのでハンダ割れだと思われる
瞬間接着剤で固定して確認ロービーム点灯ハイビーム点灯

大陸に近い島製はハーネスがどうも脆弱、振動で剥がれる

外したカバーの固定ネジの受けがバカになったまま1年経った
片側固定でずっと放置していたのだが交換して

無事ネジで両側で固定できるようになりました
身体の不調で余裕がなくてとりあえずと間に合わせていたが

体調が良くなってきたおかげで余裕が出てきたというもんだ

1年ぶりだろうか?久しぶりに四号をワックスで拭き上げた
壱号のバッテリーを充電したところで時間切れ

秋晴れが続きましたが週末週明けはどうかな

迷惑なことに巻き込まれないように安全安心



0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントしてね