2015年11月26日木曜日

虹色

今朝はまだ降り続けていたが西の方から晴れ始め

青空に端から端まできれいにかかった虹が観られた

まだ東の空に残る雨雲がときより泣いているからか


踊り明かそう酒をくらおう今宵サマータイム


思わず口元から漏れだすそんなフレーズ


吐く息が白くなり気温低下を痛感させてくれるが

午後から天候は回復あとはお日様次第だろう


冷たい雨が降り出した昨日はどこへも出かけたくなかったけれど

わたすの番号なる赤紙がポストに投函されていたので郵便局へ

集配局は電車で一駅駅から10分は歩くのでカッパ着て四号で

雨の平日午前中なのに不在通知受付の窓口には列ができて

国民全員に配れば不在通知も膨大な量になるんだろうなと

思ったら先頭は本人証明をできないお年寄りがごねている

通知持ってきたからとか雨なのにとか言い訳していたが

住民票の住所指定の郵便物だから不在通知だけじゃ×

最後に捨て台詞を残して帰ったと思ったら戻ってきて割り込み再開

後ろで並んでいたお年寄りが参戦してきてなにやってんだ早くしろ

ひまでぶらぶらしているが年寄りが待てないくせに待たせてるのだ


な話を自分の親にしたらでマイ○ンバーってなんなの?

歳をとると世間体どころか自分すら思うようにならなる

大本営の言われるがままに委ねるしかないのよねだと


する側の説明はされる側のメリットばかり

する側のメリットとされる側のデメリットはするわけないか


灰色の空より虹の架かった青空がい~ね










0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントしてね